2008年04月30日

長時間勤務

読売新聞にこんな記事が。

長時間勤務で脳内出血、精密機器会社に2億円賠償命令

・・・12日間で時間外労働60時間って・・・
休日分が丸々時間外労働になることを考えれば、1日何時間勤務していたことになるんだろう?

普通の会社なら定時は5時なんだろうから、遅くとも夜10時には仕事が終わっている計算では・・・?
それで過労?う〜ん・・・(ーー;)

結果的に脳内出血を起こしてしまったから訴えざるを得ないのだろうけど、一般的にこのくらいの労働時間は普通にあるのではないかな・・・
倒れてしまわれたことは本当にお気の毒だとは思いますが・・・

ちなみに、定時を5時と考えたとして、私の場合1週間の時間外労働はだいたい45時間は越えていますよ。
しかも、一時の忙しさではなく、ここ数年ず〜っと。
平日は朝9時から夜中の1時、2時まで。土曜も大体8時間以上は働いています。
考えてみれば、それより前は、さらにそれどころじゃなかったな・・・

今時、普通の労働環境で人並みの給料を得られている人って、公務員か1流企業の人くらいなんじゃないの?
大体今はどの会社も、普通の働き方をしていては、企業として赤字は免れないくらい厳しい状況にあると思うんだよね。
目に見えて問題になっていないだけで、言葉通り死ぬほど働いている人は大勢居ると思う。

私の知り合いの宅配業者のセンター長なんて、私よりもっと長時間働いているし・・・
私の場合は体を使う仕事ではないのである程度長時間でも持ちますが、肉体労働であれだけの働きっぷり・・・しかも役職ということで時間外手当は出ないらしい。
体を壊さないのが不思議なくらいです。


今回のこの裁判で、会社側の責任を認めたことはいいと思う。
ただ、そうせざるを得ない社会状況・・・問題の根源に目が行かないようでは、人が倒れて会社に賠償を命じて、会社が倒産する、の繰り返しになっちゃうんじゃないのかな・・・?
(まぁ、そもそも中小企業ではこんな裁判が起きたとしても話題にならないとは思うけど)

今回の件とは直接関係ないかもしれないけど、ここまで労働者にとって厳しい状況を作り出してしまった側の責任はまったく問われることがないのが口惜しい気がしますね。
posted by あきやん at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常日記

2008年04月27日

お掃除ロボット

お掃除ロボット「お掃除ロボット」ってものの存在を知ったのは、「のだめカンタービレ」の作者、二ノ宮知子さんのブログに紹介されていたからでした。

その時は「へ〜、そんなものがあるんだ」としか思わなかったのですが、テレビの通販の番組紹介されていた他メーカーのお掃除ロボットの動きを見て、驚きました!
コミカルな動きで勝手に動き回って、充電池が切れそうになるとちゃんと充電器のところに戻って来るんです!

「いやぁ〜、こんなものが出回る世の中になったのかぁ・・・」
そう思わずにはいられませんでしたね。

そして、実際に使っている人の感想を聞きたいと思って価格ドットコムの掲示板を見てみると、

「素晴らしい機械です!
ほぼ完全に掃除から解放されました。楽です。
今では、通常の掃除機での掃除は洗濯板での洗濯に似た不便な作業に思えます。
私はもう通常の掃除機には後戻りできません。

一人暮らしなので、スケジューラで不在時に働かせています。
毎日とても綺麗な部屋に帰ることが出来ています。」

とのこと。
こりゃスゴイ!
共働きで平日の帰りが遅い我が家にとってはものすごく使えるんじゃないか?

この話を嫁さんにすると、即購入決定!
土曜日、御徒町に行くついでに秋葉原のヨドバシにいって、iRobot Roomba 570を購入してきました。

まだ少ししか使っていませんが、とりあえず勝手に家の中隅々まで走り回ってくれるのは確認できました。
吸引力は通常の掃除機に比べれば強くはないので心配でしたが、何度も何度も行き来をするせいかキッチリ掃除できているようです。
音もうるさくないですし、とりあえず満足しています。

何よりちょこまかと動き回る動きがコミカルで、見ていて楽しいですね〜るんるん

きっと、ペットを飼っていてどうしても毛が散らかる家には特に有効な感じがしますね。
posted by あきやん at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常日記

2008年04月26日

SMAP×SMAP名曲歌謡祭

平日は忙しくて見られるはずのない、月曜日の「スマップ×スマップ名曲歌謡祭」を遅ればせながら今日見ることができました。

・・・懐かしかった・・・
80年代のジャパニーズポップスといえば、自分にしてみればまさにストライクゾーンど真ん中!
爆風スランプ、TM NETWORK、米米クラブ、EPO、Barbeeboys、久保田利伸といえば、高校生時代ひたすら聴きまくった人たちです。

甲斐バンドの「HERO」や、TMの「Get Wild」が、オリジナルよりもキムタクのほうが歌がうまかったのに驚いたりとかはありましたが、それらの曲も別に歌はうまくなくてもオリジナルでなきゃ売れてなかっただろうな〜と思ったり・・・

この番組で、何よりインパクトが強かったのはBarbeeboysの今夜限りの復活!
「女ぎつね on the Run」のイントロから杏子がクルクル回りだしたのを見て、一瞬にして時間が逆流したようで、鳥肌が立つほど懐かしかった!
そして、16年ぶりの再結成ということでしたが、カッコよさはまったく変わらなかったですね・・・
kontaはビジュアル的にもヴォーカルもほとんど変わらなかったし、杏子は当時より美しいくらいで、独特のクルクル回る踊りも当時のまま。
番組中に「これもきっかけですから」的な話もありましたが、ぜひ、是非とも再結成して新しい曲を出していただきたい。
当時聴いていた音楽が、時代を経てもすたれない「本物」だったと確認できることは本当にうれしい事だし、そんな音楽を作っていた人たちが今、どんな音楽を作るのか・・・本当に興味があります。

杏子はやる気満々だったみたいだし、もし新たにCDが出るのであれば絶対に買う!
お願いしますよ〜、是非!
posted by あきやん at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | Music

2008年04月05日

上野公園の桜

上野の桜'08 4月
御徒町の歯医者に行ったついでに上野公園に行ってきました。
もう終わってしまっているかと思っていたんですが、今まさに桜吹雪の真っ最中といったところ。
欲を言えばあと数日早かったらもっと良かったかな〜

上野の桜'08 4月その2
不忍池の水面が、桜に覆われてピンク色になっていました。

上野の桜'08その3
ほんとに天気が良くて、絶好のお花見日和。
人出も多く、外人さんも結構いましたね。

ただなんとなく、一人で歩いていると間が持てないというか、さびしい気持ちにはなりますね。
そこにいる皆が楽しそうな顔をしているだけに・・・

その後、仕事へ向かったのでしたたらーっ(汗)
posted by あきやん at 23:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常日記

2008年04月04日

「精霊の守り人」地上波で放送

昨年NHKBSで放送されたアニメ「精霊の守り人」が、ついに地上波で放送されるそうです。

4月5日からNHK教育テレビで毎週土曜朝9時スタート。
かなりおすすめの作品です。
まだ見ていない人は是非見てみて!
posted by あきやん at 03:19| Comment(0) | TrackBack(0) | anime