2008年11月30日

キーボード買った

ワイヤレスキーボード

先日壊れてしまったキーボードの代わりに、マイクロソフト ナチュラルエルゴノミックデスクトップ7000を購入してきました。

壊れてしまったキーボードがやはりマイクロソフトのワイヤレスオプティカルデスクトッププロで、それに慣れてしまうと人間工学的配列キーボードは外せませんでしたので・・・
また、前回購入したときに比べればかなり金額的にも安くなっていたので、全く同じものを購入するのも芸がないので、ほんの少しだけでもアップグレードしようと思ったのでした。

とりあえず少しだけですが使ってみた感想を。

良い点

・キータッチがとても良い。少し粘りがあるような独特のフィーリングで、打っていても音がカシャカシャなったりしない。
・キーボード中央にズームが出来るキーがついていて、アクティブウィンドウをキーボードから手を離さずにズームアップできる。
・ボリューム、電卓、ウェブブラウザ、メーラーなどのホットキーがほんとに便利(これらは前のにもついていたけど)
・キーボード中央下部に「進む」「戻る」ボタンがついていて、キーボードから手を離さずにそれらの作業がこなせる

悪い点

・マウスの形状が独特すぎて、慣れるのに時間がかかりそう
・マウスの丈が高いので、キーボードからマウスに手を移すときに間違えて側面のボタンを押してしまう危険性がある

こんなところでしょうか。
悪い点といっても「強いてあげれば」というくらいで、使っている感じとしては申し分ありません。

昔のVAIO(98年購入)のキーボードと比べたら失礼なくらい素晴らしい使い心地ですね。
posted by あきやん at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2008年11月29日

ただ、君を愛してる



2006年公開の映画、「ただ、君を愛してる」のDVDを借りてきて、見ました。
主演が「篤姫」を演じた宮崎あおい、そして「のだめカンタービレ」の千秋先輩、玉木宏。
そういえば、このトップ画にはのだめ組(お?)のキャストが3人もいますね・・・

この映画で印象的なのは、全編にわたって映像が美しいということです。
物語の中心になる森の景色は見惚れるほどきれいです。
「日本にもまだこんなところがあるんだな〜」と思うくらい。

ストーリーは、

かけだしのカメラマン、瀬川誠人(まこと)(玉木宏)は、ニューヨークに向かっていた。
数年前、何も言わずに姿を消してしまった里中静流(しずる)(宮崎あおい)に会うために・・・

誠人と静流は、大学の入学式の日に出会った。
入学式をサボっていた誠人は、一向に車が止まってくれそうもない中を横断歩道で手を挙げている、幼い容姿をした女の子に、

「ここでは車は止まってくれないから、あっちの信号からわたった方が良いと思うよ」

と、話しかける。
人に対して臆病な彼にとっては勇気をふりしぼって出た行動だったが、彼女はそのまま交差点で手を挙げ続ける。

「確かめてみたいんだ、それでも止まってくれる親切な人はいないかどうか!」

そんな彼女を見て、誠人は思わずカメラを向ける。

その時、静流は生まれて初めて恋をしたのだった・・・



この映画も、宮崎あおいの演技力が光ります。
もともと幼いビジュアルである宮崎あおいが、大人になっていく過程を見事に演じていて、後半に出てくる静流は、とても前半と同一人物であると思えないくらいです。
見事なまでに「里中静流」と「宮崎あおい」が同化していて、気がついたら映画の中に「宮崎あおい」という存在が消えている感じ。

原作者の市川拓司氏も「宮アあおいさんには、自分の脳を探られたんじゃないかと思った。それか私が、宮アあおいが演じている姿を予知して小説にしたんじゃないかと思った。」(Wikipediaより)と絶賛していたらしいです。

相手役の玉木宏は、実年齢よりも若いということと気弱な青年だということを考えてか、少し上ずったような、いつもより高い声でこの役を演じています。
最初はそれがちょっと気になってしまいましたが、それも最初だけ。
観すすめるうちに、やはりこの役も彼でなくては成立しなかったかもしれないと思いましたね、いろんな意味で。

この二人の関係が本当にほほえましくて、映画の中のこととはいえこの二人には幸せに、共に人生を歩んでほしいと思いましたね・・・・

ちなみにこの映画のタイトル、「ただ、君を愛してる」は、当初の予定では違うタイトルだったらしいです。
主題歌が大塚愛の「恋愛写真」に決まったときに、サビのフレーズが内容にピッタリだということで、それがタイトルになったんだとか・・・珍しいケースですね。


以下、ネタバレを含む感想に続きます。
これからこの映画を見てみようと思う人は読まないことをおすすめしますが・・・
できれば、この解釈が合っているのか、見た人に意見を聞いてみたいですね。

少し時間を置いたことで、当初の感想とはちょっと違ってきましたので・・・

続きを読む
posted by あきやん at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Movie

2008年11月25日

昨日の日記

昨日書いた日記・・・勢いに任せて書きすぎちゃいました。
内容全てバラしちゃっているのはさすがに問題だろうと思いまして、もっと簡潔に書き直そうと思いますあせあせ(飛び散る汗)

結末に関わる部分で感情が入りすぎて、読み返すとものすごく恥ずかしいので・・・

ちゃんと読み返してからアップしないとだめですね〜(苦笑)
posted by あきやん at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常日記

2008年11月23日

キーボードが壊れた

DSC003863.jpg
うちの自作機で使っていた、マイクロソフトのワイヤレスキーボードが壊れてしまいました。

いろいろ調べてみたのですがl、どうやら電源的なものでも、設定的なものでもないようで・・・
とりあえず、以前使っていたVAIOのキーボードを引きずり出してきて使っているのですが、このあまりに貧相な外観と、使い勝手の悪さに正直びっくりしています。

今まで使っていたマイクロソフトのキーボードは、一般的なものと違ってキーが八の字型に配列されていて、しかも中央が膨らんだ形になっているので、長くキーを打っていても本当にストレスのないものだったんです。
ショートカットキーもあらかじめキーを割りふられていたりしたので、ソフトを立ち上げるときにもマウスが必要無かったりとか・・・

ちょっと考えちゃっています。
修理に出すか、新しく買うか。
今どき、修理って高くなりがちですからねぇ・・・
まだ調べていないですが、ひょっとしたら購入した方が安いかもしれませんね。
posted by あきやん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常日記

2008年11月16日

大河ドラマ「篤姫」

2週間ほど前、DVDレコーダー、RD−S601が勝手に大河ドラマ「篤姫」を録画していました。
そのサブタイトルは「龍馬死すとも」。

・・・そういえば、このドラマで坂本龍馬を演じているのは、のだめカンタービレで千秋真一を演じた玉木宏だったなぁ・・・
と思い、見てみたのでした。


見てみたところ・・・
玉木宏がどうというより、この主役の女優、メチャクチャ凄い演技力なんですけど!?
誰?この女優!?

何せ、印象的なのはその眼力(メヂカラ)!
彼女は必要な場面以外では全くまばたきをしないのです。

以前、ラジオに北大路欣也が出演していたときに、その眼力の秘密に「まばたきをしないこと」を挙げていたけれど、彼女の演技もそれに通づるものがあります。
その北大路欣也もこのドラマに勝海舟役で出演しているのですが、この二人のからむシーンがけっこう多いんです。
この二人のシーンは、眼力のぶつかり合いでかなり見ごたえがありますよ。

彼女の凄いところはそれだけではなく、ほんのちょっとした表情の動きが、篤姫の心情としてみている側に直に伝わってくる、ということ。

そして、彼女の最大の魅力は、ふっと表情を緩ませたときに見せるその笑顔。
その表情からは「演技」を見ることができません・・・
なんというか、その笑顔を見るだけで、それ以外のことはどうでも良くなってしまうくらい魅力的なのです。


その女優の名前は、「宮崎あおい」。
彼女の存在は知っていましたが、どういう演技をするのかは今回のことで初めて知りました。

どうやらこの「篤姫」、大河ドラマとしては久しぶりに高視聴率を得ているということで、NHKハイビジョンで集中的に再放送をしているようで、RD−S601にシリーズ録画を設定したと同時に、7月ごろに放送していた分から録画されていて・・・これがまた、パッと見て年代をさかのぼったのがハッキリとわかる若々しい演技。

本当に魅力的で、それ以前が見られなかったのが残念でなりませんね・・・


幕末のおおまかな流れは知っていましたが、人の係わり合いや細かな時代の流れで知らなかったところがかなり多く、見ていて本当に面白いです。

今まであまり知られていなかった小松帯刀という人物が、この激動の時代の中でこれだけ重要な働きをしていたとは・・・
もしもこの人がもっと長く生きていて、明治の時代に影響力をもっていたら・・・本当に歴史が変わっていたかもしれませんね。

あと残り5話、本当に楽しみです。
posted by あきやん at 04:39| Comment(4) | TrackBack(0) | TV

2008年11月14日

今さらながら

さくらのブログを使い始めてけっこう経つのですが、未だに使い方を掴みきれていないみたいです。

どうもこのブログ、ちょっとしたことでデフォルトの設定が変更されるようなのです。

ブログを書き終え、アップしようとしたらブラウザが止まってしまってアップできず、もういちどアップしなおすということがよくあるのですが、どうやらこういう時にはコメント、トラックバックのデフォルト設定である「許可する」が、勝手に「許可しない」に変わってしまうらしいのです。

以前「トラックバックを送れない」とか、「コメントできない」ということを言われた事があったのですが、検証せずに今まできてしまったことで、不快に思われた方もおられるかもしれません。

大変失礼いたしましたm(__)m

これからは、ちゃんと確かめるように気をつけますあせあせ(飛び散る汗)
posted by あきやん at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常日記

2008年11月11日

落ち着いた?

今週に入って、不況の影響がついに出てきたのか仕事かなり落ちついてきました。

今日なんか、いつ以来か覚えていないくらい久しぶり(何年ぶりか?)に9時に仕事が終わったので、さっさと帰ってご飯食べて、1時間ほど走ってきてもまだ日付が変わっていない!

いつもこんな生活だったらどんなに楽かA(^_^;)

まぁ、仕事が少ない時期が続いたりすると、それはそれで落ち着かなかったりするんですけどね(苦笑)
posted by あきやん at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2008年11月04日

久々に

あるお方の依頼を受けて、久しぶりにムービールームを更新しました。
お役に立てるとうれしいのですが(^_-)-☆
posted by あきやん at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常日記