2009年04月30日

GW中にやりたいこと

GWと言っても、暦どおりなんですがA(^_^;)

どこに行くとかの予定は全くありませんが、やりたいことが一つだけあります。

それは、自作PCの組み換え。

前回組み換えたのが2007年の11月だったのですが、それから1年半・・・やはりPC業界の進化のスピードは速く、当時最先端だったデュアルコアが、今やクァッドコアが主流になってしまいました。


PCの再構築を考え始めたのは、最初はDVDマルチドライブのプレクスターPX−800Aの不調が原因でした。
DVDの読み込みが異常に遅くなってしまい、とても使い勝手が悪くなってしまったのです。
DVDも、CDも、書き込みには問題がないのに・・・

どうにも理由がわからず、仕方がないから買い換えるしかないのかな、と思ったころ、ブルーレイドライブが手ごろな値段になってきて、先月の自作PCブルーレイレコーダー化計画が浮かんだわけです。

ところが、モニターとグラフィックボードをHDCPという規格に準じたものに買い換えなければPCでブルーレイを見ることすら出来ない、ということが判明して挫折。

しかしながら、昨今のPCの急激な性能向上にものすごく刺激され、「PCを組み換えたい!」と思うようになったのでした。


PCを組みなおすとして、私はAMDのCPUでしか組んだことがないので、当然今回もCPUはAMDのクアッドコア、PhenomUを選択するつもりです。

マザーボード選択のポイントは、グラフィックがオンボードであることと、シリアルATAのポートが少しでも多いこと。
これは、グラフィックボードを必要とするようなゲームをやることがないということと、すでにシリアルATAのHDDを4台所有している、ということからです。
以前はCD、DVDドライブといえばATAPIでの接続だったのですが、最近ブルーレイドライブなどは、シリアルATA接続が主流になってしまっているため、一つでも多くのシリアルATAポートが確保されるものが欲しいのです。
(ちなみに、現在使用しているASUSのM2A−VMは、シリアルATAが4つしか接続できず、余裕なしの状態)

そして、どうせドライブを買い換えるなら、当然ブルーレイドライブを購入しよう、と思っていました。


そして、もう一つの悩むポイントは、OSをどうするか。

現状、WindowsXPを使っているのですが、特に(というか全く)不都合を感じていません。
そして、WindowsVistaを使うとなると、使えなくなるアプリケーションがいくつか。

でもやっぱり、高いパフォーマンスを持つPCを最大限活用するには、Vistaの方が有利なんですよね・・・

そこで考えた選択肢は3つ。

・Windows7の発売まで、そのままXPで押し切る
・XPと、Vistaのデュアルブートの環境を構築する
・完全にVistaに乗り換え、お金はかかってもアプリは買い換える

いろいろ考えましたが、現時点ではデュアルブートで行こうかと思っています。


結局今日1日、PCを組み換えるための情報収集でほとんど終わってしまいました。


・・・その最中。
Vistaに乗り換えると使えなくなるソフトの代わりになるものを物色していたところ、あるソフトの体験版をダウンロードしました。
それをインストールして、設定などをいじっていると・・・

「あっ!!これだったのかっ!!!」

プレクスターのマルチドライブの読み込みが遅くなった原因がわかってしまいました。
そして、あっさり解決してしまいました(-_-;)


・・・PCを組み換える大きな原因が解決されてしまった(苦笑)


必ずしも光学ドライブを買い換えなくてもいいことにはなりましたが、やはりブルーレイドライブの購入まで含めてもうちょっと考えたいと思っています。


今日の時点で選んだパーツたちは以下のとおり

CPU:AMD PhenomU X4 940 BlackEdition 
M/B:GIGABYTE GA−MA780G−UD3H(グラフィックオンボードで、シリアルATAポートが6つ装備)
ブルーレイドライブ:メルコ BR−PI816FBS−BK(ドライブに静音声に定評のあるパイオニア製を採用)
メモリー:2GB×2
OS:Windows Vista Home Plemium(DSP版)


こういったところです。

休むことが出来れば、土曜日に購入してこようと思います。
無理なら日曜日かな・・・


ただ、何度組んでも、いざやり始めるとなるといささか面倒な感じもしたり、緊張したりもするものですね。

特にトラブルもなく、劇的な環境改善を得られますように・・・ぴかぴか(新しい)
posted by あきやん at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2009年04月26日

マクロスフロンティア ブルーレイディスク版 最終話フルレングスヴァージョン

マクロスフロンティア25話全長版

結局、マクロスフロンティアのブルーレイディスク、9巻全て購入してしまいました。

・・・やはり、ブルーレイの画質は素晴らしいです。

細部にわたる描写の全てが曇りなくハッキリと見え、地上デジタル放送時と全く違う絵のように見えてしまいますね。


このブルーレイディスク版の最大のウリが、最終話「アナタノオト」が、テレビ放送時には尺の問題でカットされた部分を追加した「フルレングス・ヴァージョン」として収録されることでした。

見たところ、その追加された長さは3分弱くらいのようです。

物語のメインになる部分ではなく、「演出上あったほうがいい」ところを追加している感じでしたね。

まぁ、メインの部分はほとんど曲にあわせて作られているので、追加しようにも出来なかっただろうと思いますけどね。
(何箇所か、絵の差し替えがありましたが)
テレビ版に比べれば、ほんの少しだけゆとりが出た感じでしょうか。

ブルーレイディスク版の(DVD版でも同じ)一つのウリとしてある、「オーディオコメンタリー」。
その巻のひとつの話に乗せて、声優、脚本、総監督が語る、というものです。

これが面白かった(笑)

アフレコ現場でも、どっちつかずなアルトに対する風当たりがものすごく強かった(アルト役の中村悠一氏は、「俺じゃなく、脚本の人に言ってくれ〜」と言っていた(笑))こととか、24話のアフレコが終わった時点で、アルト役の中村悠一氏はアルトが死んだと思い込み、「長い間お疲れさまでした」と言ってスタジオを去り・・・その後最終話の台本を渡されて「あ、アルト生きてるんだ」と思った話とか、いろいろ。


あらためて見直して、作品としてのクオリティの高さに感動すらおぼえました。
これだけの作品を作られたら、それに対してお金を払わずにはいられなかったですね〜

ブルーレイ版全9巻、購入したことに全く後悔はありません!
ただただ、劇場版が早く見たいと思うだけですね・・・
posted by あきやん at 03:36| Comment(0) | TrackBack(0) | anime

2009年04月20日

2年3ヶ月ぶりの200アベ(苦笑)

今日の「ケーゲルトーナメント」

結果が196、256、164の616。

・・・なんと、大会では2年3ヶ月ぶりの200アベ越え(苦笑)

まぁ、そのうち2年近くは投げてさえいなかったから仕方ないことではありますがA(^_^;)

最近、投げるの自体は週一なのですが、感じとしては徐々に良くなってきつつあります。

足の運びに問題がなくなって、サムの抜けの不安定ささえ何とかなれば、もうちょっとまともなボウリングになるかもしれないという感じがしています。


おそらく今まで、やろうとしていることに対して脚力が足りていなかったんだろうな〜、と痛感しますね。

とにかく今は、なんとか時間を作って、ジョギングなどで脚力を鍛えられるようにがんばっていきたいです。

・・・先週は全く時間が取れなかったですけど(苦笑)

ようやく花粉症の時期も脱しつつあるし、気候的にもちょうど良いのでとにかく体を動かしたい気持ちになっていますね。
posted by あきやん at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Bowling

2009年04月19日

Azuminoちゃん来宅

昨日は、久しぶりにAzuminoちゃんが来宅しました。

ウチに来たのは4年弱ぶり、会ったのは去年の同窓会以来ですね。

GW明けから3ヶ月の世界一周旅行に出るということで、その内容について聞いたりと話が盛り上がったわけですが・・・

彼はすごいです。
私などにはとても想像がつかないプランを立てましたね・・・
3ヶ月で本当に帰ってこられるのか?と思ってしまうくらいの移動距離。
あらためて、その発想と行動力に驚かされました。


さすがに3ヶ月もの長旅になると、トラブルゼロとはいかないと思うので・・・くれぐれも、無事帰ってくることを祈ってます。

政情不安のあるようなところは行かないようなので、大丈夫だとは思いますが。
posted by あきやん at 12:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常日記

2009年04月13日

忙しくなってきた

体を鍛えなおそうかと思った矢先、急激に仕事が忙しくなってきました。

先週は結局、月、火とジョギングに行けたものの、水曜日以降は全て午前様。
そして土曜日も1日仕事(ーー;)
来週も相当忙しいことが確定しているので、時間を作ることはできないでしょうね・・・たぶん。

最近ちょっと仕事に余裕が持てていたのですが、不思議なことにトレーニングする気になったと思ったら、突然すごい勢いで仕事が増えだしました。

・・・そういう巡り合わせなのかな(苦笑)

もちろん、今の世の中仕事が忙しいというのはありがたい事なんですけどねたらーっ(汗)

なんとかウィークデーで1日くらいは時間を作るようにしたいと思っています。
posted by あきやん at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常日記

2009年04月07日

バイクを廃棄しようかと

日曜日のこと。

すでに乗らなくなって3年近く経つ50ccのスクーターを、処分しようと思ってとりあえずバイク買い取り専門店、「バイク王」に電話してみました。

まぁ、うちのバイクは購入してすでに10年以上経つホンダのディオという車種で、廃棄するにはお金がかかるし、もしタダで引き取ってくれれば御の字、という気持ちでとりあえず電話をしてみたのです。

・・・まぁ、予想通りといいますか、値がつかないと(苦笑)

廃車手続きには手数料がかかるということを言われまして、それなら購入した近所のバイク屋さんに持ち込んだほうが、時間的な手配とか面倒くさいことがないのでいいだろうと思い、電話を切ったのでした。

その後、購入したバイク屋さんの電話番号がわからなかったので、自転車で行ってみると日曜日が定休日とのこと・・・(-_-;)

今週末の土曜日にでも行ってきましょうかねぇ・・・

結局このバイク、購入してから今まで、ほとんど使うことがありませんでした。

たまに使うときといえば練馬の実家に行くときくらいで、それも実家近くまで直通で行けるバスの路線が2年前にできてからは、ほとんどバスを使うようになってしまいました。

2年前には自賠責保険も切れてしまって乗れないので、月々の駐車場代と、年一回の税金を払うだけの存在に・・・

さすがにもう使うことは無いだろうと思いながら、今まで処分せずに来てしまっていたのでした。


バッテリーは切れてしまっていて、エンジンはかかりづらくなっているボロバイクですが、所有者変更手続きなどをやってくれる方がいるのであれば喜んで差し上げるんですけどね・・・

posted by あきやん at 01:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 日常日記

近所でハクビシンと遭遇!

今日はわりと早く、11時前には帰ることができたので、しばらくサボっていたジョギングに行ってきました。

せっかく桜が咲いているからと、蓮根の団地にある桜並木の下をゆっくりと歩いていると・・・正面の金網に、よじ登っているでっかい猫みたいなものが見えました。

金網伝いに飛び上がるならともかく、よじ登るとは器用な猫だな・・・と思って、立ち止まって見ていると、今度は何と、金網を越えたと思ったら、飛び降りるのではなく金網伝いに降りてきました!

「えっ!?猫じゃないの!?」

と思ってよく見てみると、鼻筋に一本の白いラインが・・・

「ハクビシンだっ!」

思わず声に出てしまいましたよA(^_^;)

暗かったのでハッキリと見ることはできませんでしたが・・・アレは間違いなくハクビシンでした。

近所にタヌキがいるという目撃情報はありましたが、まさかハクビシンまでいるとは・・・
まさか、こんな近所で、こんなに至近距離で野生生物を見ることになるとは思いもよりませんでしたね(^_^;)


ちなみに・・・
花粉を浴びるのが嫌で2月頃からジョギングをサボっていたのですが、この2ヶ月の間にこれほど体力、筋力が落ちるのかと、驚くほど体がなまっていました。
先月高熱を出した後、体が極端に弱った感じはしていましたが)

あと少しで花粉もおさまってくるだろうし、そろそろ体を鍛えなおそうかと思っています。
posted by あきやん at 00:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常日記

2009年04月06日

お花見

2009年桜

今年もソメイヨシノがほぼ満開になりましたね。

今年は名のある桜の名所にでも行ってみようと思っていたのですが、嫁さんが

「すごく疲れてるから、すぐにでもうちに帰れるところがいい!」

・・・ということで、前日夜中まで情報収集していた苦労は全て水泡と帰すことに・・・(苦笑)


結局、近所の桜を見て回るお花見、ということになりました。

ちなみに、候補としては六義園とか小石川後楽園とか(ともに最大の見所がしだれ桜で、すでに散り始めている)、ソメイヨシノであれば実家の近くでもある光が丘公園が良いだろうと思っていたのですけどね。
個人的には久しく行っていない光が丘公園に行ってみたいと思っていたのですが。


ただ、うちの近所にも桜の名所はあって、名のある庭園のように風景自体が絵になるところと違って、とても花深く、手が届くほど低い桜の木が多くあります。
実際、桜を楽しむということであれば、結構それらを間近に眺めるだけでも充分満足できるものなんですけどね。


今日じっくり見ていて、あらためて思ったのは、桜って、本当に不思議な木だな〜、ってことです。

あ〜だこ〜だという理屈ぬきで、咲き誇る花を見ているだけで心の底から癒される感じがするし、その延長線上でなぜか「日本」という国を感じてしまうんですよね。


日本という国が、この美しい桜の花に恥じない国であって欲しいと願わずにはいられませんが・・・

現状では、悲しいほど世の中も、人の心もすさんでしまっている感じがします。


今日、桜の写真を撮りまくっていたら、通りかかったおじさんが立ち止まってくれて、

「いやぁ、桜がきれいですね〜!良かったら写真撮りましょうか?」

と声をかけてくれました。

もちろん喜んでお言葉に甘えて写真を撮っていただいたんですが・・・
こういう言葉が自然に出てくる世の中って素晴らしいと思うんですよね。

本当に、人のことを思いやることのできる、人の心に余裕がある世の中ならどれだけ良いでしょうね。

posted by あきやん at 00:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 日常日記

2009年04月05日

ミサイル、ミサイルというけれど

この週末は、何かというと北朝鮮の人工衛星の打ち上げ(日本的に言うとミサイルの発射)の情報に振り回されましたね。

前日の打ち上げの誤報などの問題もありますが、私が一番問題に思うのは、マスコミの取り上げ方に大局的な視点が感じられないことです。

「ミサイルの打ち上げ、けしからん!」

という論調で騒ぎ立てているのですが・・・私が考えるに、今回の衛星打ち上げ(ミサイル発射)の戦略目的を考えるに、

「アメリカに届くミサイルを持つことで、アメリカ合衆国に対等な関係として認めてもらいたい」

ということだけしかないと思うんですよね。


たしかに日本本土の上空を通過するものではあるけれど、彼らの目標としては別に日本を狙ってはいない。

だって、日本本土を狙うミサイルとしては、すでにノドンという完成品を作り上げ、百基以上の配備を済ませていますからね・・・あらためて実験する必要など無いわけです。

それを考えると、今回散々騒がれたミサイル発射云々のニュースよりも、日本にとって深刻な報道がサラッと流されていたことにものすごく違和感を感じたわけです。

日本からすれば北朝鮮からミサイルで狙われていることは既成事実であり、アメリカを狙うために作られたテポドンに、世界中のどこよりも大騒ぎする必要は無いはずなんです。
今回の一連の報道の中で、日本が一番注目するべきものは、「北朝鮮がミサイルの弾頭として搭載可能な核弾頭の小型化に成功した」ということだと思います。

・・・それに成功してしまえば、すでに実戦配備しているノドンミサイルにそれらの核弾頭を搭載できる、ということですから・・・

そのことの深刻さに、マスコミの人たちが気がつかないわけは無いと思うんですけどね・・・

おそらく、北朝鮮としては少ない予算の中から行動を起こす中で、最大限の効果を得るために、少しでも注目を集めたかったでしょう。
それに最も貢献したのは日本のマスコミ・・・そのことに気がついてる?ホントに!

ホントに、目の前に起こっている事柄に食いついてその情報をたれ流し、無意味に騒ぎを大きくするのではなく、相手の意図を汲み取って、その戦略的意図を正確に伝えようとする姿勢がマスコミには欲しいですね。

今の報道は、特に各記者クラブに属するものに関しては信頼のおけないものが多すぎます。


中川前大臣が同行していたマスコミと共に酒を飲んでいたのに一切報道されなかった件とか、民主党小沢代表の秘書の逮捕の件の、検察庁の行動の異常さとか、現有権力者の不都合になるところで報道姿勢がゆがめられているのがミエミエなんですよね。
一見、正義の行動のようにとられている鳩山総務大臣の行動にしても、よくよく考えると「オイオイ、ちょっと待てよ!?」ということがでてきますからね・・・

本当に、客観的事実を自分で確認して、自分の頭でちゃんと考える姿勢をもたないと、今の世の中簡単に扇動されてしまいますよ・・・

流されている情報をそのまま鵜呑みにせず、一度、この情報によって誰が得をするのか、どこから出た情報なのかを考える習慣をつけないと、上から見下ろす人たちの意図に、簡単に乗せられて利用されてしまうというのは、とても悲しいことだと思うのです。
posted by あきやん at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常日記