2009年12月31日

2009年

今年も終わろうとしています。

2009年。
今年はここ数年からみれば、悪い年ではなかったと思います。
仕事的には少し楽になってきたし(良いことばかりではないけど)、ボウリングも(自分の中で「楽しめればいいんだ」と割り切ることで)ちょこちょこ投げるようになって、友人たちとも頻繁に会うことができるようになりましたし。

今年最大の出来事といえば、人生初の骨折をしたこと。
ジョギング中につまずいて吹っ飛ばされ、右肩から落下したために右鎖骨を折ったのですが・・・さほど不自由を感じることなく治ってしまいました。
ただ、治る前よりも今の方が、骨折部がうずいて気になったりすることが多くなりました。
これは骨折を手術して治した人に聞いても同じようにうずくことがあるようなので、骨が曲がったまま手術せずに治したからうずいたりするということではないようですね。
まぁ、これは仕方の無いことなのでしょう。

それにしても2009年は、人生最速と思えるくらいあっという間に終わってしまいました。
それって良いことなのか悪いことなのか・・・

今年もお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

2010年が私にとっても、皆様方にとっても素晴らしい年であることを心よりお祈りしております。

来年もよろしくお願いいたします。
posted by あきやん at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常日記

2009年12月20日

年末モード

例年に比べれば大したことはないとはいえ、さすがに年末の駆け込みの仕事が増えてきて、今週は連日午前1時、2時まで仕事、という日々でした。
当然土曜日も仕事A(^_^;)

19日は会社の忘年会が予定されていたのですが、その時間までに仕事を終えられませんでした。
まぁ、金曜日に2時まで仕事をしていて、あきらめて帰った時点でそれは決定していたことではありますが(苦笑)

当然、忘年会のあとに仕事場に戻って残りの仕事を片付け、終わったのは11時過ぎ・・・忘年会とは名ばかりA(^_^;)
でも、お店は地元では大きな料亭だったこともあって、食事は美味しかったですね〜

仕事が終わりそうな頃。
いつものアイツが現れました。
最近は仕事が忙しくて早い時間では相手をしていられないのを察したのか、姿を現す時間が遅くなっています。
時間が惜しいのでさっさとミルクをやって、帰宅準備を済ませ、職場の建物を出たところ・・・

「フニャ〜ッ!!!猫むかっ(怒り)


と、突然ネコの叫び声と、駐車場のジャバラにガシャ〜ンと強くぶつかる音!
何事かと急いで見に行くと、いつものとは違う白い猫が逆さまになって転がり出てきました!
そして、即起き上がってものすごい勢いで逃亡!
その後を、いつものアイツがこれまたものすごい勢いで追いかけていきました・・・

・・・アイツ、走れるんだ・・・あんなにデブってて(笑)

しかし、猫が猫同士の争いでまっさかさまになって転がり出てくるなんて光景、はじめて見た。

アイツ、強いんだぁ・・・あの貫禄は伊達じゃなかったのかあせあせ(飛び散る汗)
走ってるところを見たのも初めてだというのにちょっと意外(笑)
posted by あきやん at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常日記

2009年12月12日

お風呂でテレビ

ワンセグアンテナ

うちにはもともとお風呂でも見ることのできるワンセグテレビがあったのですが、お風呂で見るには問題がありました。

電波が弱くて、フジテレビしかまともに見ることができないという(-_-;)

どうにかならないものかと調べていたら、ロジテックから、テレビアンテナ端子に接続することで、ワンセグの電波を飛ばしてくれるという、画期的な商品が出ていることを発見!
ワンセグテレビのアンテナにクリップ状のものを取り付けるタイプのものは知っていましたが、それだと風呂場のドアを閉められないんですよねA(^_^;)

購入してきたのは10メートル延長コードが付属の
ロジテック LDT−ANT1C10WH

接続してみると・・・映った!
全チャンネルがキレイに映るようになりました!

これは便利だ・・・るんるん
posted by あきやん at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Audio&Visual

2009年12月07日

40

今日は40歳の誕生日。
正直、自分が40歳になったっていう実感がわきません。
特別な感慨も無いですね。
もともと、短期的目標を持ってそれに向かって突き進む、というタイプでもないので、単なる通過点に過ぎない、というか・・・

昔、自分で想像していた40歳という年齢と比較すると、随分お子ちゃまな感じはするのですが。
「不惑」とは程遠い自分の未熟さに少々情けなくも感じます。

鏡に写る自分の顔を見ても、とても40には見えない(苦笑)
人格的にも姿かたちも、実年齢についていっていない感じがしますね〜

まぁ、それも仕方ない。
誰かとの比較でなく、自分自身の人生だから。
いつか自分の人生を終えるときに、「悪くない人生だった」と思えるように、自分の価値観に正直に、まじめに生きていくことが大事なんじゃないか・・・
などと、未熟なアタマで考えていたりする今日この頃です。
posted by あきやん at 23:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常日記