2010年03月27日

Torne(トルネ)ゲット!

トルネ2
先週18日に発売され、即日完売。
アマゾン価格ドットコムなどでは、本来9980円のものが現在でも13000円以上の値段をつけるほどの超品薄商品、Torne(トルネ)

それが・・・
近所のGEOで1つだけ売っていました。
情報として今週の木曜、金曜に追加販売があるらしいということと、意外にGEOで普通に購入できたという情報は押さえていたので、ダメもとで仕事帰りに寄ってみたら、まさかの「新品あります」の札が!
何かの間違いか、誰かがいたずらして札を入れ替えたかもしれないと思って、疑いを持ちつつレジへ・・・
店員さんが商品を探しに行ったものの、見つからないらしく、しばらくウロウロしていました。
「やっぱり何かの間違いか?」
と思ったころ、他の店員さんに商品のありかを聞いて、トルネを手に店員さんが戻ってきました!
もちろん、価格は定価の9980円。

帰宅し、早速取り付け、トルネのソフトウェアのインストール。
・・・の前に、PS3のアップデートが必要でした。
そして、ソフトウェアのインストール後、早速トルネのアップデートの指示が。
・・・けっこう焦らしますね(笑)

全てのインストール終了後、トルネを起動。
お約束の初期設定を済ませ、まずはアンテナレベルを確認。
・・・全く問題なし。
そして、外付けハードディスクの登録、終了。

番組視聴、番組表、番組検索、番組予約・・・
ひととおりやってみたのですが・・・

ひと言、「速い」

今まで使っていたHDDレコーダーでは、考えられないほどの速いGUI。
中でも秀逸なのは、番組検索機能です。
ジャンル検索、キーワード検索共に、HDDレコーダーでは間違いなく表示される「しばらくお待ち下さい」など、一瞬たりともありません。
かえって速すぎて、あっという間に予約作業が終わってしまって物足りなく感じるほどに。

本当に、スゴイです、トルネ。
まだほんのちょっとしか使っていないのですが、おそらく、現時点でどのHDDレコーダーと比べても、ダントツにずば抜けて優れたGUIだと思います。

この先アップデートで対応してもらいたいことといえば、ジャンル別検索のジャンル分けをもっと細かくして欲しいということ、くらいですね。

まぁ、欲を言えばきりがないのですが、あえて言うなら

・BSデジタルに対応して欲しい
・ダブルチューナーにして欲しい
・編集機能と、BDへと書き出す手段が欲しい

ハードウェア的な問題があるので、アップデートでどうこうできるという問題ではないですが。

まだ録画機能は使っていないし、この先使っていくことで気が付くこともあると思うので、それは追々書いていこうと思います。

今日の時点では、ものすごく満足です晴れ
posted by あきやん at 02:51| Comment(2) | TrackBack(0) | PS3 & torne

2010年03月21日

プレスティーノPR78BT

プレスティーノ

今日、かねてから購入を検討していた自転車、ブリヂストンのプレスティーノPR78BTを購入してきました。
スペックは27インチ、鉄製フレーム、内装8段変速、チェーンでなくベルトタイプ、暗くなると自然点灯する「点灯虫」装備など

パッと見ていかにもスポーティーでなく、落ち着いた色で、シャープな感じをうけるフォルム。
やっぱり、とても自分好みのスタイルです。

実際乗ってみると・・・やっぱり乗りやすい。
チェーンじゃなくてベルトってどうなんだろうと思っていましたが、踏み込んだときの力が足にかかる感じがチェーンほど硬くなく、それでいて力のロスを感じるわけでもありません。
後輪ハブ内蔵のギアが8段あるので、スピードに合わせて効率的に力が使えますし、こげばこぐほどグイグイ加速していく感じがします。

心配していたギア比ですが、自分としては非常に満足のいくものでした。
今まで乗っていた自転車にとっての最も高いギアが、今回の自転車の5段くらいでしたから、その満足感は計り知れない(苦笑)
試しにとても急で長い上り坂を登ってみたのですが、1段めのギアに入れたらこれまたものすごくラク!
よほどの坂でないかぎり、登りきれないなんてことはないでしょう。
そして高い方のギアは、8段でも極端に重くはなく、最初こいでみたときには「ちょっと軽いかな?」と思いましたが、考えてみればこれ以上重くしたら自転車の能力を超えたスピードが出てしまうA(^_^;)

また、ブレーキの利き方もしっかりした感じを受けますね。
自分は自転車を運転するとき安全を第一に考えているので、速度を落とすことを全くためらいません。
逆に、一旦速度を落としたほうが余計に力を使って良いと思うくらいなので、ブレーキの効きに信頼が置けるのはとても重要です。

まだ少ししか乗っていないので、印象としては今後変わるかもしれませんが、あえて違和感を感じたところとしては・・・

・ハンドルに埋め込まれたグリップシフトが、手前にねじることでシフトアップ(重いギアになる)。今までと逆なのでちょっと違和感あり
・剛性が強いせいか、路面の振動にけっこう敏感な気がする。スピードが出ているときに路面の凹凸があったら、ちょっと怖いかもしれない。
・サドルが硬い。長時間乗りつづけるのはきついかもしれない。
・左ハンドルに埋め込まれたベルの音が、もうちょっと優しいものであってほしかった。

でもまぁ、慣れればどうってことない問題かもしれませんね。

試しに練馬の実家まで行ってみたのですが、本当に快適に乗ることができました。
サイクリング自体を楽しめそうですし、今までよりちょっと行動範囲が広がりそうですね。

桜が咲いたら、石神井川のあたりまで写真を撮りに行ってみようかな〜、と思っています。
posted by あきやん at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常日記

2010年03月20日

アマリリス折っちゃった

アマリリス2

今日、ブルーレイでも焼こうかと思ってオーディオラックの引き出しを出してもぞもぞとやっていると・・・後ろから「ポキッ」という音が。

えっ!?

後ろを振り返ると、4つあるアマリリスのうち、1本が折れてしまっていました。
何の感触もなかったのに・・・こんなに簡単に折れるものなんですね(-_-;)

でも、折れた花を1輪挿しにしてみると、これがまた華やか揺れるハート
別に弱っている感じもないし、これはこれで楽しめる気がA(^_^;)

アマリリス1

これが、アマリリスの一輪挿し写真。
・・・ゴメン、ほんとに悪いことしました(T_T)
posted by あきやん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常日記

2010年03月15日

radiko開始!

今日から、パソコンでラジオを聴くことができるサービス、radiko(ラジコ)がスタートしました。

私は仕事中には常にラジオを聴いているので、聴きたいラジオを家でも聴けるようにラジオを買おうかな〜(もしくはパソコンにラジオチューナーを組み込もうか)、と思った時期もあったのですが、結果的には思いとどまって正解でしたねA(^_^;)
AMラジオが、今まで聴いたこともないくらいきれいな音で聴くことができます。

私が聴いているのは、平日の日中は文化放送、夜はTBSラジオ。
好きな番組は文化放送の「大竹まことゴールデンラジオ」、「玉川美沙たまなび」、TBSの「バトルトークラジオ アクセス」、土曜日の「久米宏ラジオなんですけど」、「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」ってところですね。

この中で、平日午後10時から11時55分まで放送している「バトルトークラジオ アクセス」が、3月末で番組終了になると先日発表されました。
パーソナリティとコメンテーター、そしてリスナーと、その日のテーマに沿った専門家とを直接つないでバトルトークをするという形式の番組で、自分の考えと同じだろうと違おうと、色々な意見を聞くことができる、とても有意義な番組でした。
自分としてはこの番組があるからこそ、夜遅くまで仕事をしていてもたいして苦にならない、と思うほど楽しみにしていた番組で、平日ジョギングをするときも必ずこの番組を聴きながら走っていました。
だから、この番組が終わるのが残念で残念で・・・

ラジオ業界はテレビ以上に厳しいようで、聴取率を取ってもなかなかスポンサーがつかないみたいですね。
この「アクセス」、AMラジオでは絶対的に強いNHKラジオを、この時間帯で聴取率で抜くという快挙を成し遂げた番組で、今現在もこの時間帯聴取率トップを維持しています。

それでも番組終了。
製作サイドとしては、「内容を充実させて、結果も出したのに、番組終了・・・それじゃ、これ以上どう頑張れっていうんだ?」と言いたくもなるでしょうね。

これまでも、正しい視点で報道をしてきた数多くの番組が終わってしまってきましたが・・・報道番組という意味では「アクセス」が最後の砦だと思っていたのですが(-_-;)

できることなら、後番組がわけのわからないお笑い芸人や、アイドルとかがただ騒いでいるような番組にならないことを祈ります。

せっかくradikoがスタートしても、聴く番組がないんじゃ意味ないですからね。
posted by あきやん at 23:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 日常日記

2010年03月14日

みんなのテニスポータブル

みんなのテニス

2週間前、2月25日に発売されたPSP用ゲームソフト「みんなのテニスポータブル」をオンライン購入し、PSPにダウンロード、インストールしました。

みんなのテニスはデータ量が1ギガくらいあるので、ダウンロードに2時間、インストールから使用できるようになるまで1時間かかります。
さすがにこんなに時間がかかるものとは考えていなかったので、ちょっと遅い時間にダウンロードし始めてしまって、作業が終わったのが午前3時前・・・(-。-;)
次の日の仕事は眠かった(苦笑)

1人でプレイするモードは、「ストーリーモード」と「エキシビジョンモード」。
基本的にはロールプレイング形式のストーリーモードをプレイすることになります。

始めてみると・・・あまりに簡単すぎA(^_^;)
私はファミコン時代から割とテニスゲームは得意だったこともあるのでしょうが、序盤から中盤過ぎにかけて、1セットも取られることなく完勝続きでゲームが進み、終盤まで全く負ける気がしませんでした。
ところが終盤に近づくと、圧倒的に能力差があるボスキャラが出てきて、負けはしないもののかなり苦しい戦いを強いられることにあせあせ(飛び散る汗)
どうやら、試合数を重ねることでキャラクターの能力を向上させていくシステムだったため、自分の操るキャラクターの能力が育つ前にボスキャラと対戦することになってしまったようで(苦笑)
ストーリーを一旦戻ってキャラを育てなおし、今日完全クリアしました。

最終的に使うことができるキャラクター15人それぞれに得意、不得意がハッキリしていて、各キャラを使わなくてはならないイベントとかもあるので、キャラごとに戦い方を変えていかないと勝つことができないというのが面白いですね。
昔のテニスゲームでは、あるキャラクターを成長させきると、能力差が圧倒的過ぎてゲームバランスが崩れるということもあったと思いますが、どうやらこのゲームはどのキャラクターを使っても、使いようによって同等に戦えるように作られているようです。

これは、PSPを持ち寄って多人数でプレイすることを前提に作られているからかもしれませんけどね。

個人的にうれしかったのは、使うキャラクターの利き腕を自由に設定できること。
当然、全てのキャラクターを「左利き」に設定手(チョキ)
今までプレイしたどのテニスゲームより楽しくプレイできました。
やはり脳が左用にできているので、ゲームでも自分の腕と同じ感覚で操ることができるのはやりやすいんですね〜

ゲームの終盤、相手の能力が自分の使うキャラをはるかに超えているとき、駆け引きとイチかバチかで勝負をかける感じはなかなか興奮させられましたね。
手に汗握ってゲームをしたのなんて、おそらくバイオハザード1をプレイしたとき以来ですよA(^_^;)

このゲーム、インターネット経由でも、PSP同士の通信でも対戦もできるようなのですが、対戦、もしくはダブルスを組んでプレイできる相手がいないのがちょっと残念かな・・・
きっとこのゲーム、一番楽しいのは人同士の対戦なんだろうな〜、と思うので。

でもまぁ、かなり楽しめるゲームだとは思いました。
posted by あきやん at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Game

2010年03月13日

音楽ダウンロード

最近はレンタルCD屋さんもあまりシングルCDを置かなくなってしまったのと、自分が聴きたいと思う曲はそれほど大ヒットするような曲ではないということもあって、ついに音楽ダウンロードに手を出してみることにしました。

ダウンロードしたのは
・風と丘のバラード/Real Paradis
・光の旋律/kalafina
・Allegro Cantabile/SUEMITSU&THE SUEMITH

アニソンばっかだというツッコミは無しで(笑)

シングルCDがレンタルされていなかった場合、それを聴きたいと思ったら購入するしかなく、だいたい千円以上します。

「買うまでもないかな・・・」と思ってしまうと、そこであきらめていましたが、1曲210円でダウンロードできるということであればかなり気軽に手に入れることができますね。

便利な世の中になったものですね〜
・・・CDショップも減るわけだ・・・A(^_^;)
posted by あきやん at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Audio&Visual

2010年03月12日

アマリリスが咲いた

アマリリス

あれは1月半ばのこと。
仕事場に出入りしているヤマト運輸のドライバーさんが、アマリリスの球根の入ったポットを売りに来ました。

「へ〜、こんなにデッカイ花が咲いたらキレイだろうな〜」
と思って、6種類あったアマリリスの中で一番華やかな感じだった
「アフロディーテ」という種類を選んで購入してきました。

あれから7週間。
あっという間に成長し、朝にはつぼみがほころんでいて、「もうそろそろ咲きそうだな〜」と思っていたところ・・・

夜、家に帰った嫁さんから写真つきのメールが!
「アマリリスが花開いてた〜っexclamation×2ぴかぴか(新しい)揺れるハート黒ハート揺れるハート黒ハート

家に帰って見てみると、5つあるつぼみのうち1輪、大きな花を咲かせていました。
う〜ん、キレイだ・・・これが全部咲いたらかなり華やかだろうな〜かわいい

新たに花を咲かせる茎が伸び始めているので、もうしばらく楽しむことができそうですね〜
posted by あきやん at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常日記

2010年03月07日

北高同窓会

昨日は、2年ぶりの大泉北高校の同窓会でした。

前回、「40歳になったらまた会おうね!」と言いながらみんなと別れたとはいえ、その約束がちゃんと果たされたということが素晴らしいですね。
幹事の皆さん、本当にお疲れさまでした。
今回は5人の先生方も招いて、人数的にも前回よりも多く集まることができたのは、幹事の皆さんのおかげです。
本当に懐かしい、楽しいひと時を作っていただいて、ありがとうございましたm(__)m

もともとの友人たちと久しぶりに会えたこともうれしかったけど、前回に続いてまたも、高校時代はあまり話をしたことが無かった人たちと、長く話ができたこともうれしかったですね。
それと、自分はあまり人の印象に残るタイプではないので、忘れられていそうで先生になかなか挨拶にいけなかったのですが、先生の方から呼んでもらえたのがうれしかったです。

いろんな人に「変わらないね〜!」って言ってもらえたのですが・・・
努力して、ほぼ高校時代の体型に戻った甲斐があった(笑)

次回は3年後、2013年とのこと。
また、無事みんなで集まることができたらいいですね〜ぴかぴか(新しい)


・・・そういえば、半年以内にバスケ部の同窓会もやるという話も聞こえてきていたような・・・
幹事さん、頑張ってください(笑)
posted by あきやん at 18:28| Comment(8) | TrackBack(0) | 日常日記

2010年03月03日

自転車購入検討中

「ねぇ、あの自転車、買い換えてくれない?」

先日、私の自転車の前輪がパンクしたとき、嫁さんが言いました。

今使っている自転車は、2005年頃に購入した27インチフラットバータイプ、ペダルをこぐことで自動的にタイヤに空気を注入し、理想的なタイヤ圧を維持し続ける「エアハブ」という特徴を持ったもの。
毎日使う上で基本的には問題はないのですが・・・
去年の1月に前輪のスポークを1本折ってしまったことで少しタイヤがゆがんでしまっていたので、以前から嫁さんに買い換えてほしいと言われていたのです。

今使っている自転車を購入したとき、6段変速のギアがついていることと、「エアハブ」が搭載されているということで、迷うことなくこの自転車を購入することを決めたのですが・・・
残念ながら、乗り始めてすぐにこの自転車を購入したのは失敗だったと思いました。

最大の不満は、6段あるギア比の設定が異常に低いこと。
今まで使っていて、よほど急な坂道でもない限りギアを変えることはほとんどありませんでした。
一番重いはずの6速にいれたまま、ゼロからスタートでこぎはじめて5秒後にはトップスピードに乗れるという、信じられないようなギア比の低さです。
あとはいくらこいでもカラカラとペダルが回るだけで、それ以上スピードは上がらないという欲求不満のたまるものでした。
それでも、普通に使う分には問題がないし、せっかく買ったのだからと使っていたのですが・・・

たしかに最近前輪のパンクが続いたこともあるし、嫁さんにも買い替えを勧められたので、検討を始めました。

自転車屋に展示してあったものから選ぼうとしたものの、今ひとつ「コレ!」というものがなく、さすがに今度購入するときには失敗は絶対にしたくないと思って、とりあえずパンクは直して購入する車種は慎重に検討しなおすことにしました。

あらためて自分の望む条件を挙げてみると、
・27型フラットバータイプ
・ロードタイプ、マウンテンタイプなどではなく、前かごと泥よけの付いているシティタイプ
・デザインがシンプル
・適正なギア比(せめてギアを変える必要性があって欲しい)
こんな感じ。

たったこれだけの条件なのに、全てを満たそうとすると意外に選択の幅は少ないもので・・・

一番「コレはいい!」と思ったのがブリヂストンのプレスティーノPR78BT
プレスティーノ

定価61800円・・・た、高い・・・(T_T)

毎日使うということと、満足度を考えれば仕方がないのかな・・・
まさか定価販売ということでもないだろうから、ちょっとお店で交渉してみようかな〜あせあせ(飛び散る汗)
posted by あきやん at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常日記

2010年03月01日

サンダルを履いたネコ

サンダルを履いたネコ

こういうところだけ見るとカワイイんですけどね〜(笑)
臆病なクセにふてぶてしいのは相変わらずです。
posted by あきやん at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常日記