2008年12月13日

ブルーレイレコーダーを購入

AQUOSブルーレイ

自分の誕生日とクリスマスプレゼントを兼ねて、ブルーレイレコーダーを購入しました。

購入した機種は、
シャープ AQUOSブルーレイ BD−HDW25

この機種に行き着くまで、かなり悩みました。
ブルーレイレコーダーの購入を考えたとき、まず最初に候補に挙がるのがソニーのレコーダーでした。
画質性能は圧倒的だという評価もあったし、基本的にソニーというブランドが好きですから。
そして候補に挙がったのがBDZ−X95
ホントに、この機種を買う寸前までいったんです・・・

が、私の中での大前提として、現状あるDVDレコーダー、東芝ヴァルディアRD−S601から、TS録画されたタイトルをiLink経由でブルーレイディスクに直接焼くことができてほしかったんです。
ソニー製のレコーダーは、それが全くできないことがわかっていた・・・

ただ、他のメーカーのものについても、必ずしもiLink経由での録画を保証しているわけではなく、できるかできないかは運次第、といったレベルなのです。
この、一番ほしかった機能を諦めて画質とブランドのソニーにするか、可能性に賭けて他社メーカーのレコーダーにするか・・・本当に悩みました。

結論として、やはりその機能は捨てられなかった。
ということで、TSダビングする上で重要な相性問題で、他社メーカーとの相性が比較的よいとされているシャープの製品に決めたのでした。
購入したのは池袋のビックカメラ本店で、価格は109800円でポイントが20%、5年間保証料金無料で、実質87840円でした。
まぁ、あまり相手を困らせるような交渉事は好きではないので、サックリと(表示価格ではない)店員さんの言う「本日限りの特価」で購入してきました。


帰宅後、説明書もあけずに接続開始。
現状ですでに、2つあるテレビのD端子がRD−S601と、オンキョーのユニバーサルプレイヤーで埋まってしまっていたので、オンキョーのAVセンターを経由させることで、ユニバーサルプレイヤーとD端子を共有させる事にしました。
そして、ひとつしかなかった光のデジタル音声出力もこちらへ。

ただそれだと、オーディオシステムの電源を入れないと見られないことになってしまうので、S端子とアナログ音源をテレビに直接接続。
映画やら、音響までこだわって見たいときだけオーディオシステムの電源を入れて見て、通常はテレビに直接繋がっているアナログで見られるように配線をしました。


さて、買ってみて、繋げてみないとわからないギャンブルは成功したのか・・・?


成功でした!\(^o^)/


とりあえず、アクオスのHDDの方にダビング10タイトルを移すことが出来るかどうか試してみたのですが、問題なくコピーすることができました!

まぁ、チャプターが全部消えてしまうことは微妙な感じがしますが、タイトルはそのままコピーされているので、この点はちょっと安心しました。
これでRD−S601で録画したタイトルがブルーレイで残せるようになったわけで、その点では本当にこの機種を購入して正解でした!


・・・ただ、東芝のレコーダーに慣れている自分としては、このシャープのレコーダー、不満に思う点もかなり多い気がします。
それらについては、もうちょっと使い込んでみてからレポートしたいと思います。
posted by あきやん at 23:53| Comment(4) | TrackBack(2) | Audio&Visual
この記事へのコメント
ブルーレイレコーダーだとやはり画質はかなり違うのでしょうね。

私は今のところは、BS放送も画質を落として録画して、DVDにダビングしています。今のところはそれで満足しています。
Posted by M.Azumino at 2008年12月14日 04:03
ブルーレイ購入おめでとうございます。
とーっても羨ましいです(^^)

ソニーのi.LINKはDVなんですよね。
それにRAMの再生も出来ない。。。
そう考えるとパナかシャープって事になってしまいますよね。
東芝がブルーレイを出してくれれば何も悩む事なんてないんですけどね(笑)
僕の機種は御存じの通りRD-X5なのでi.LINKの悩みは不要です(^^ゞ

Posted by たくあん at 2008年12月14日 06:01
おめでとさん。

でも、シャープってのは意外でしたな。
僕はシャープのDVDレコを買った時に驚愕したので、その辺りをあきやんがどう感じるのかが興味津々です。( ´∀`)

きまぐれ日記 - シャープ QUOSハイビジョンレコーダー DV-AC72購入
http://www.kyo-ko.org/td/?date=20080102#p03
Posted by yoshi at 2008年12月14日 15:07
>Azuminoさん

やっぱりブルーレイは良いですよ、画質は本当に素晴らしいです。
問題はBD−Rメディアの価格でしょうかA(^_^;)

>たくあんさん

本当に、東芝がブルーレイを搭載してくれれば何の迷いもなくそっちにいくんですけどね〜
おっしゃるとおりパナも候補に挙がっていたのですが、店頭で試しにいじってみて、あまりの動作の重さに「これは、きっと我慢できなくなるな〜」と思い、候補から外れました。

私のRD−X4も、今回お役御免となりました(^_^;)

>Yoshiさん

正直、シャープにするのにyoshiくんの日記に書いてあったことだけが気がかりでした。
ただ、調べてみるとやはりiLinkがらみの相性問題でみると、シャープが一番良さそうだったんですよね。

ちょこちょこ使ってみているところですが、ハッキリ言って画質とiLinkダビングが出来るということ以外ではほとんど良いところは無いですね(苦笑)
RDが無くて、これ1台だったら悶絶しそうなくらい使い勝手が悪いです(-_-;)
Posted by あきやん at 2008年12月14日 17:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24258819
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

データ復元のはなし
Excerpt: PCを長く使っていると、ハードディスクなどの故障でデータが壊れてしまう場合がありますよね。特に、大事な資料が取り出せなくなると大変です。物理的にハードディスクが壊れてしまう場合などは、個人でのデータ復..
Weblog: データ復元に関しての事件簿
Tracked: 2008-12-28 13:12

【あの「BLADE-V」がワイド信号対応に!】【送料&代引き無料!(^O^)】ワイド信号対応画像安定装置「BLADE-W」(スペシャル機能搭載)
Excerpt: 【あの「BLADE-V」がワイド信号対応に!】【送料&代引き無料!(^O^)】ワ...
Weblog: ブルーレイ
Tracked: 2010-06-10 01:36